主婦ママ起業

自分の好きなことで教室開業でちょっと待った!仕事にする前に考えておくこと

この記事を書いた人:開運メンタルコーチ鬼頭敬子 

開運メンタルコーチとして教室を始めたい女性にゼロから起業する方法を教えています。専業主婦歴11年からピアノ教室を開業し生徒募集せずに満席10年。大きな夢だった商業出版(重版)を叶え一般社団法人絶対音感コーチ学会を起業した経験から自分の好きなことで教室を始めたい女性を応援しています。好きだから考える「スタートブランディング」で自分だけの仕事にしていきましょう。

「好き」だから考えたいスタート

働き方改革で副業が認められるようになったり、週末起業という言葉も耳慣れてきました。自分の好きなことで仕事ができたら毎日が楽しいですよね。子どもと一緒にいる時間を増やしたい!忙しさと収入が見合わない…年齢的に好きな職種が選べない…私の人生このままで本当にいいのかな?と考えたとき、自分に何ができるのだろう…。いつかはやってみたいと思っていた好きなことが仕事にできたらいいなぁ〜♡そんな夢を叶えましょう。

女性起業家の平均は93.1万円

第2-2-47図 男女別の起業家の個人所得
(単位:%)
女性
(7.6万人)
男性
(14.1万人)
100万円 69.1 31.9
100万円以上200万円未満 18.0 16.8
200万円以上300万円未満 8.7 16.0
300万円以上400万円未満 2.8 13.1
400万円以上500万円未満 0.9 8.0
500万円以上1,000万円未満 0.6 11.4
1000万円以上 0.0 2.8
平 均 93.1 272.7
資料:総務省「平成19年就業構造基本調査」

中小企業小HPより引用

女性起業家の年収100万円以下の方は
69.1%です。

年収100万円以上200万円未満の方は18%

年収200万円以上300万円未満の方は8.7%

年収300万円以上は4.3%です。

好きを仕事にするためにすぐ収入に繋がると思わず、自分に無理しないビジョンを持つことが大切です。

自分に無理しないビジョン

教室開業はなるべく自宅で開くことを考えてみましょう。

教室を借りたりすればコストがかかり「お金」に執着してしまうと

生徒はやってきませんし、何より自分自身が楽しくありません。

余裕を持って教室運営をするためにも初めはなるべくコストカットしましょう。

教室なら自宅で開けば家賃が不要です。賃貸マンションなどの場合は規約で禁止されているところもありますから確認が必要です。

せっかく自分の好きを仕事にしよう!と起業するのですから

好きでいられる心の時間というゆとり時間が必要です。

まとめ

①仕事にするなら「何がしたいのか」を自分と対話しよう

②はじめから高年収を目標にしない

③準備のコストはできる限り削減する